シャンパンってよく聞くけど普通のワインとどう違うの!?

シャンパンとはスパークリングワインの一種

シャンパン=スパークリングワインと思ってる人はいませんか?
意外と同じ認識の人が多いのですが、厳密に言うと違うのです!

フランスのシャンパーニュ地方で作られるスパークリングワインの中でも、非常に厳しい基準をクリアできた物だけがシャンパンと名乗れる・・・
言わばエリート中のエリートな存在がシャンパンなのです。

フランスでの話になりますが、基準が厳しいだけに、認められたシャンパン以外はシャンパーニュ産と名乗る事すら許されないそうです。
これぞまさに伝統のなせるわざ・・・という感じですね。

つまりシャンパン以外のスパークリングワインは、全てスパークリングワインというカテゴリに一緒くたにまとめられてしまうという事になります。
それほどまでにシャンパンというブランドが大事にされていると聞けば、やはりスパークリングワイン=だと考えるのは大変失礼な気がしてきますね。

スパークリングワインの製造方法

スパークリングワインの製造方法にはシャンパン方式、シャルマー方式、炭酸ガス注入方式の3つがあります。

シャンパン方式

シャンパン方式は、発酵が終わる前に瓶詰めして、その中で発酵をさせ続ける製法になります。
発酵中は炭酸ガスを放出するため、瓶の中に詰めることで炭酸ガスをワインに溶け込ませる事ができるのです。

シャルマー方式

シャルマー方式は、瓶ではなく大型のタンク内で発酵させる手法です。

炭酸ガス注入方式

炭酸ガス注入方式は、その名の通りスティルワインに直接炭酸ガスを吹き込む手法です。
簡単な反面、泡が荒くなるデメリットもあります。

おすすめなのはこれだ!【おすすめシャンパン3選】

ここでは私の選ぶオススメのシャンパンを紹介していきます。

(1)モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル

こちらはシャンパンの中では一番有名な物ですね!
フルーティーで上品な上にとても飲みやすいのでプレゼントにも最適なシャンパンです。

(2)バロン・ド・ロスチャイルド ブリュット

これはロスチャイルド家がシャンパーニュ地方で製造したシャンパンになります。
香りが素晴らしく、飲み応えもしっかりしています。

(3)ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ

非常に有名なドンペリですね!
素晴らしい風味となめらかな口ざわりはさすがの一品です。
少し値は張りますが特別な日のプレゼントに送ってみてはいかが?

Follow me!